EC-CUBE
Public メソッド | 変数
クラス LC_Page_Sitemap
LC_Page_Sitemapに対する継承グラフ
Inheritance graph
[凡例]
LC_Page_Sitemapのコラボレーション図
Collaboration graph
[凡例]

Public メソッド

 init ()
 process ()
 destroy ()
 createSitemap ($loc, $lastmod="", $changefreq="", $priority="")
 getTopPage ($arrPageList)
 getEditablePage ($arrPageList)
 getAllProducts ()
 getAllDetail ()
 getPageData ($where= '', $arrVal= '')
 date2W3CDatetime ($date)

変数

 $staticURL
 $arrPageList

説明

Sitemapプロトコル ファイル生成モジュール. PHP versions 4 and 5

 このモジュールは Sitemapプロトコルに対応した XMLファイルを出力する.
 EC-CUBE インストールディレクトリの htmlディレクトリへ配置することにより動作する.
 このモジュールにより, 以下のページのサイトマップが生成される.
 1. $staticURL で指定したページ
 2. 管理画面のデザイン管理から生成したページ
 3. 公開されているすべての商品一覧ページ
 4. 公開されているすべての商品詳細ページ
 このモジュールを設置後, 各検索エンジンにサイトマップを登録することにより, 検索エンジンの
 インデックス化が促進される.
 
参照:
https://www.google.com/webmasters/tools/siteoverview?hl=ja
https://siteexplorer.search.yahoo.com/mysites
作者:
Kentaro Ohkouchi
バージョン:
$Id:sitemap.php 15532 2007-08-31 14:39:46Z nanasess

:TODO: 各ページの changefreq や priority を指定できるようにする :TODO: filemtime 関数を使えば、静的なページの更新時間も取得できそう


関数

createSitemap ( loc,
lastmod = "",
changefreq = "",
priority = "" 
)

Sitemap の <url> を生成する.

引数:
string$locページの URL ※必須
string$lastmodファイルの最終更新日 YYYY-MM-DD or W3C Datetime 形式
string$changefreqページの更新頻度
double$priorityURL の優先度
戻り値:
Sitemap 形式の <url>
参照:
https://www.google.com/webmasters/tools/docs/ja/protocol.html#xmlTagDefinitions TODO Smarty に移行すべき?
date2W3CDatetime ( date)

date形式の文字列を W3C Datetime 形式に変換して出力する.

引数:
date$date変換する日付
戻り値:
void
destroy ( )

デストラクタ.

戻り値:
void

LC_Pageを再定義しています。

LC_Page_Sitemap_Exで再定義されています。

すべての商品詳細ページを取得する.

戻り値:
array 検索エンジンからアクセス可能な商品詳細ページの情報

すべての商品一覧ページを取得する.

戻り値:
array 検索エンジンからアクセス可能な商品一覧ページの情報
getEditablePage ( arrPageList)

すべての編集可能ページの情報を取得する.

引数:
array$arrPageListすべてのページ情報の配列
戻り値:
array 編集可能ページ
getPageData ( where = '',
arrVal = '' 
)

ブロック情報を取得する.

引数:
string$whereWHERE句
array$arrValWHERE句の値を格納した配列
戻り値:
array $arrPageList ブロック情報
getTopPage ( arrPageList)

TOPページの情報を取得する.

引数:
array$arrPageListすべてのページ情報の配列
戻り値:
array TOPページの情報
init ( )

Page を初期化する.

戻り値:
void

LC_Pageを再定義しています。

LC_Page_Sitemap_Exで再定義されています。

process ( )

Page のプロセス.

戻り値:
void

LC_Pageを再定義しています。

LC_Page_Sitemap_Exで再定義されています。


構造体

$arrPageList

ページリスト

$staticURL

動的に生成しないページの配列


このクラスの説明は次のファイルから生成されました:
 全て データ構造 ネームスペース 関数 変数