EC-CUBE
Public メソッド | 変数
クラス LC_Page_Shopping_Payment
LC_Page_Shopping_Paymentに対する継承グラフ
Inheritance graph
[凡例]
LC_Page_Shopping_Paymentのコラボレーション図
Collaboration graph
[凡例]

Public メソッド

 init ()
 process ()
 action ()
 destroy ()
 setFormParams (&$objFormParam, $arrParam, $deliv_only, &$arrShipping)
 lfInitParam (&$objFormParam, $deliv_only, &$arrShipping)
 lfCheckError (&$objFormParam, $subtotal, $max_point)
 saveShippings (&$objFormParam, $arrDelivTime)
 lfRegistData ($uniqid, $arrForm, &$objPurchase, $arrPayment)
 getSelectedDeliv (&$objPurchase, &$objCartSess, $deliv_id)
 hasPaymentImage ($arrPayment)
 isSingleDeliv ($arrDeliv)
 getPreviousURL ($is_login=false, $product_type_id, $is_multiple)
 getMobileMainpage ($is_single_deliv=true, $mode)

変数

 $objFormParam
 $objCustomer

関数

action ( )

Page のアクション.

戻り値:
void
destroy ( )

デストラクタ.

戻り値:
void

LC_Pageを再定義しています。

LC_Page_Shopping_Payment_Exで再定義されています。

getMobileMainpage ( is_single_deliv = true,
mode 
)

モバイル用テンプレートのパスを取得する.

引数:
boolean$is_single_deliv配送業者が1社の場合 true
string$modeフォームパラメーター 'mode' の文字列
戻り値:
string モバイル用テンプレートのパス
getPreviousURL ( is_login = false,
product_type_id,
is_multiple 
)

前に戻るボタンの URL を取得する.

引数:
boolean$is_loginユーザーがログインしている場合 true
integer$product_type_id商品種別ID
boolean$is_multiple複数配送の場合 true
戻り値:
string 前に戻るボタンの URL
getSelectedDeliv ( &$  objPurchase,
&$  objCartSess,
deliv_id 
)

配送業者IDから, 支払い方法, お届け時間の配列を取得する.

結果の連想配列の添字の値は以下の通り

  • 'arrDelivTime' - お届け時間の配列
  • 'arrPayment' - 支払い方法の配列
  • 'img_show' - 支払い方法の画像の有無
引数:
SC_Helper_Purchase$objPurchaseSC_Helper_Purchase インスタンス
SC_CartSession$objCartSessSC_CartSession インスタンス
integer$deliv_id配送業者ID
戻り値:
array 支払い方法, お届け時間を格納した配列
hasPaymentImage ( arrPayment)

支払い方法の画像があるかどうか.

引数:
array$arrPayment支払い方法の配列
戻り値:
boolean 支払い方法の画像がある場合 true
init ( )

Page を初期化する.

戻り値:
void

LC_Pageを再定義しています。

LC_Page_Shopping_Payment_Exで再定義されています。

isSingleDeliv ( arrDeliv)

配送業者が1社のみかどうか.

引数:
array$arrDeliv配送業者の配列
戻り値:
boolean 配送業者が1社のみの場合 true
lfCheckError ( &$  objFormParam,
subtotal,
max_point 
)

入力内容のチェックを行なう.

引数:
SC_FormParam$objFormParamSC_FormParam インスタンス
integer$subtotal購入金額の小計
integer$max_point会員の保持ポイント
戻り値:
array 入力チェック結果の配列
lfInitParam ( &$  objFormParam,
deliv_only,
&$  arrShipping 
)

パラメーター情報の初期化を行う.

引数:
SC_FormParam$objFormParamSC_FormParam インスタンス
boolean$deliv_only必須チェックは deliv_id のみの場合 true
array$arrShipping配送先情報の配列
戻り値:
void
lfRegistData ( uniqid,
arrForm,
&$  objPurchase,
arrPayment 
)

受注一時テーブルへ登録を行う.

引数:
integer$uniqid受注一時テーブルのユニークID
array$arrFormフォームの入力値
SC_Helper_Purchase$objPurchaseSC_Helper_Purchase インスタンス
array$arrPaymentお支払い方法の配列
戻り値:
void
process ( )

Page のプロセス.

戻り値:
void

LC_Pageを再定義しています。

LC_Page_Shopping_Payment_Exで再定義されています。

saveShippings ( &$  objFormParam,
arrDelivTime 
)

配送情報を保存する.

引数:
SC_FormParam$objFormParamSC_FormParam インスタンス
array$arrDelivTime配送時間の配列
setFormParams ( &$  objFormParam,
arrParam,
deliv_only,
&$  arrShipping 
)

パラメーターの初期化を行い, 初期値を設定する.

引数:
SC_FormParam$objFormParamSC_FormParam インスタンス
array$arrParam設定する値の配列
boolean$deliv_onlydeliv_id チェックのみの場合 true
array$arrShipping配送先情報の配列

構造体

$objCustomer

会員情報のインスタンス

$objFormParam

フォームパラメーターの配列


このクラスの説明は次のファイルから生成されました:
 全て データ構造 ネームスペース 関数 変数